2010年中国上海万博

中国上海市観光

上海国際博覧会

上海世博園で2010年5月〜10月に開かれる万博

空白画像

2010年中国上海万博
日本からの出展
日本国家館[政府出展(一部民間企業)]
テーマ:「心の和、技の和」 エココントロール技術を採用し、外部が発電できる超軽型フィルムで囲まれ、内部は循環式呼吸ホールなど最新技術を使用する(エココントロール技術など最新技術を使用する)

日本産業館[民間企業出展]
テーマ:「 Better Life from JAPAN(日本が創るより良い暮らし) 」 日本産業館は、日本の企業や自治体が連合して出展する大規模な展示館。日本産業館はアジアで唯一の外国民間出展企業館であり、日本の歴史においてきわめて珍しい外国での万国博における大規模民間出展。総合プロデューサーは、堺屋太一。

大阪府・大阪市ケース(ベストシティ実践区)[地方自治体出展]
テーマ:「環境先進都市 水都大阪の挑戦」 経済成長とともに環境対策に取り組み、水を活かした持続発展可能な都市づくりを行ってきた大阪の官民の環境技術、先進的取り組みを紹介する。

上海万博情報センター
上海万博情報センターの主旨:万博宣伝の為のPR活動、万博推進の為の研究活動、関連部門に協力し、2010年上海万博を成功に導く為に、上海図書館上海科学技術情報研究所は、豊富な文献情報資源と知識ナビゲーション機能をフルに活用し、上級管理部門の支持のもとに「上海万博情報センター」を設置し、2010年上海万博の開催に向けて、豊富な情報と専門的研究資料を提供します。